*_*

わたしがただ泣くばかりなので、わたしはどうしていいのかわからない。すこしはなれた所に座って、そこからいろいろと声をかけてみる。

なにか食べたほうがいいよ。映画でもみに行ったら? 落語もいいかもしれない。ほら、梶井の書いた城のある町に行ってみたいって言ってたじゃない? 三重のどこかだったと思うけど、調べたらすぐにわかるよ。

そんなふうにあの手この手で気を引こうとしても、わたしはめそめそしている。わたしは、わたしに背を向けて、読みかけの本のページをひらいたけれど、文字も紙も言葉もすべて、なにかあじけない。うしろではわたしがまだ泣いている。